1ヶ月間で 176 件のフォーム送信がありました
1週間で 57 件のフォーム送信がありました
dummy
JCSに問い合わせる
1ヶ月間で 176 件のフォーム送信がありました
1週間で 57 件のフォーム送信がありました
dummy
kintoneを使った

ワークフローシステム開発

ワークフロー(申請業務)システムの開発・導入・移行にお困りなら、
ジャパンコンピューターサービスにお任せください。

01
アナログで煩雑な申請業務をkintoneで効率化します。
02
PCはもちろん、スマホからも⼊⼒・確認ができます。
03
自社の承認フローに合わせて自由に設計できます。
04
要件が決まってなくても大丈夫。一緒に整理していきましょう。

ワークフロー(申請業務)システムについて
こんなことで困っていませんか?

check
紙での申請業務だと承認までに時間がかかってしまう
check
バラバラな手段で申請されるので、対応漏れや二重対応が多い
check
紙やハンコだと外出先からの承認をすることができない

ワークフローと一言でいっても「経費申請」「休暇申請」「婚姻届」など、その内容は多種多様です。

承認フローが定まっておらず、申請内容によってバラバラの対応をしてしまうと、確認や二重対応で業務を圧迫してしまいます。

ワークフローシステムをkintoneにすることで情報を一元管理

エクセル、メール、紙などで対応している様々な申請をkintoneに集約することで、申請フローが見える化して、情報を一元管理することができます。

また、自社の承認フローに合わせて自由に設計できるため、申請側も承認側も負担なくスムーズにワークフローシステムを利用することができます。

ジャパンコンピューターサービスなら
kintoneでワークフローシステムのお悩みを解決します

1 場所を選ばずにどこからでも入力できる
特徴2
kintoneで構築することで、PCでもスマホでも場所を選ばずに入力できます
2 自社の承認フローに合わせたシステムの構築
特徴3
自社の承認フローに合わせることで、申請側も承認側も負担なくスムーズにワークフローが進みます
3 過去の履歴もかんたん検索
特徴4
申請情報がシステムに蓄積されるため、必要な情報は一発検索できます

kintoneの定額開発サービス

サービスイメージ

ジャパンコンピューターサービスでは、「キントレ」というkintoneを活用した定額制の開発サービスを展開しています。

kintoneは簡単なシステム(アプリ)なら初心者でも作成できますが、複雑なシステムの構築はITの知見が必要になってきます。
サイボウズ認定のkintone資格を持つ実績と経験豊富なメンバーが、相談に乗りながらその場ですぐに解決のためのシステムを作ります。

キントレの特徴

伴走することでお客様のニーズを聞き出して最適な解決策を導き出します
キントレの特徴1
kintoneで迅速に低コストでシステム開発をすることで業務改善を進めます
キントレの特徴2
開発後も自走できるようにkintoneのフォローやレクチャーをいたします
キントレの特徴3

ジャパンコンピューターサービスについて

ジャパンコンピューターサービスでは、kintoneのシステム開発における様々な相談を承っております。弊社は、創業から40年以上お客様に寄り添ったITサービスの提供を行ってきました。
kintoneやシステム開発についてお困りのことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

チェックマーク
要件が固まっていないので相談しながら開発したい
チェックマーク
要件は決まっているが、kintoneで実現できるかわからない
チェックマーク
既存システムやデータをkintoneへ移行したい
チェックマーク
Excelからkintoneへ移行したい